SPレコード再生プロジェクト その2

音のこばなし

SPレコード再生プロジェクト その1

再生は厳しい?

早速、SPレコードの持ち主に会いに行きました。
残っていたSPレコードは本当に状態が良く、驚きました。
見た目にはほとんど聴いていないような綺麗さだったので
「これは再生できるのではないか」と、少しの不安を残しつつも思いました。

というのも、実は再生の条件は厳しいもの。
いくら見た目が良くても、掛けてみたらノイズの方が多く
中身が聴き取れないSPレコードが殆どなのです。

しかし、今回のものは本当に状態が良い。
何より、時代としては戦争前後のもので、一部には明治天皇がつくられた歌などもあり、
非常に貴重なものなのではないかと直感的に感じました。

他にも、子どもの童謡などPOPなラベルのものもあり、バリエーションが豊か。
「現代技術をつかって全部聴けるようにしよう!」と決心しました。

浦上咲恵

30,585 views

Sound Writer / Sound Stylist。井出さんと一緒に仕事をしながら感じる、浴びる程の「ゾクゾク」感を届けたいと思い、日々執筆しています...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧