音と身体のツボ

音のこばなし

足の裏には、全身と繋がったツボがあるようで、
いつもこれに乗っかっています。
最初はとんでもなく痛いのですが、慣れてくると気持ち良くなってきます。

確かにこれに乗っかっていると、全体的な調子が良くなったり、
ゴルフボールみたいなところでぐりぐりやると気持ちがいいんですよね。
安いけど役に立ちます。

身体のツボのように音にもツボがあります。
音を録音するとき、ホールや教会には3つくらいのつぼがあるのですが、
そこにマイクを置けば、沢山のマイクを置かなくても
ものすごく良く録れます。
それを見つけられるかどうかが、上手く録音できるかどうか、
プロかどうかの分かれ目になるんですよね。

自然の音を録る時にもツボがあります。
パワースポットみたいで、そこにマイクを置くとバランスよく録れるのです。
秘密を言っちゃうと、人間の耳とマイクは性能が違って、
人間の耳でいいと思った場所に置いてもだめなんですよね。
そこから一歩ぐらい前に出たところがいいです。

音のツボ、面白いでしょ。

浦上咲恵

44,803 views

Sound Writer / Sound Stylist。井出さんと一緒に仕事をしながら感じる、浴びる程の「ゾクゾク」感を届けたいと思い、日々執筆しています...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧