スピーカーのコーラス

音のこばなし

数日続いている音響シリーズの一環で、今日はスピーカーのお話

大きな空間になると、スピーカーは何百個も設置することになります。
これを、それぞれが勝手に鳴っているのではなく、
コーラスみたいに一つにまとめるというのが僕の仕事のうちの一つです。

一つ一つのスピーカーは様々な向きと広がりを持っているのですが、
100あるスピーカーそれぞれがどういう関係にあるのかを計算し、
「建物全体が楽器だ」という発想でまとめて行きます。

100人以上でコーラスをやっているのと同じような感じです。
この作業を通して、空間を音楽的にしていくのです。

これが、僕の仕事です。


浦上咲恵

91,228 views

Sound Writer / Sound Stylist。井出さんと一緒に仕事をしながら感じる、浴びる程の「ゾクゾク」感を届けたいと思い、日々執筆しています...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧