時代をつくったモニタースピーカー

プロデューサーおすすめ

昨日に引き続き、モニタースピーカーシリーズです。

かなり昔からあるスピーカーでAuratone(オーラトーン)といいます。
小さくてかわいいですよね。

昔のレコーディング風景見ると、ミキシングコンソールという、
ものすごく長い、音を調整する機械があります。
その上に、このモニタースピーカーがぴょこっと乗っているのが、
標準スタイルでした。

このスピーカーは、最近のスピーカーに比べると、
高い音も低い音もでませんが、
音の一番重要な、中心みたいなものがものすごくよく分かります。
こんなに小さいですが、ライブレコーディングだと、
本当によく分かります。

これは、中にスピーカーが一つだけ入っている、
フルレンジスピーカーという全音域を出すものです。

色もですが、なんとなく昔からモグラっぽいなと思っています笑
「ちょっと奥手、奥まっているけど一番頼りになる人」
そんな存在いますよね。
この子もそういうタイプで、世界中に広まりました。

浦上咲恵

30,586 views

Sound Writer / Sound Stylist。井出さんと一緒に仕事をしながら感じる、浴びる程の「ゾクゾク」感を届けたいと思い、日々執筆しています...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧