音のさんぽ

暮らしのセンス

昨日は、如何に見つけて楽しむかという話でしたが、
もう一段高度な散歩があります。
イマジネーションさんぽといってもいいようなもので、
この技を身に付けると、心が大きくなったような感じになります。

まず、ベンチなどの座れる場所を見つけて座ります。
寝てるふりをして目を閉じ、そこでひたすら音を聴きます。

最初は近くで起きている出来事が聴こえて来るけど、
段々、遠くの音が聴こえるようになってきます。
そして、徐々に自分が観ていた景色ではない、別の景色が見えてきます。

例えば、今いるところがいきなりヨーロッパの古い町並みのように感じたり、
ビルの屋上にいても山奥の木霊のような音が聴こえてきたり。

音を聴いてイマジネーションでさんぽする、ということですね。
高度ですが、是非挑戦してみてください。

浦上咲恵

32,451 views

Sound Writer / Sound Stylist。井出さんと一緒に仕事をしながら感じる、浴びる程の「ゾクゾク」感を届けたいと思い、日々執筆しています...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧