子ガラス

暮らしのセンス

「夕焼け小焼け」が流れる夕方5時ごろ。
隣のマンションの一番上のアンテナに子ガラスが飛んできます。

その建物はこの辺では一番高くて、下がずっと見渡せる場所。
子ガラスは、拡がる景色を見渡してずっと泣いています。
お母さんを呼んでるのか、仲間を呼んでるのか、仲間に何かを伝えようとしているのか…?

寂しげで、ぐっとくるところがあります。

浦上咲恵

65,021 views

Sound Writer / Sound Stylist。井出さんと一緒に仕事をしながら感じる、浴びる程の「ゾクゾク」感を届けたいと思い、日々執筆しています...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧