ズーラシアンフィルハーモニー管弦楽団

プロデューサーおすすめ

冗談音楽みたいなのをやっているHoffnungという人がやってるチャンネルをよく見ていて、オケとか面白いな~と思っていたところに見つけました。

このズーラシアのオケ、くすぐるものがありすぎるくらいあります。

中でも一番頑張ってるのは、スネアを叩いてるなまけもの。
なかなか、ひたむきな感じがいい。

最後の方、盛り上がるところでパーカッションが大活躍するところも
鳥のおばさんみたいなのが出てきたりしていて、面白い!
ゴングを叩いてる動物がいたり、細かく見ていくと色々ありますね。

ボレロって、パレットのように入れ替わりで色々な音色がでてくるのですが、
その楽器っぽい動物がまさに演奏していたりもして、はまります。

何より「音楽してる!」感じが伝わります。
高校生の吹奏楽とかの青春ぽさにも似たような、いきいきとして輝いている感じをいい意味で持っています。
テクニックもあるし、目的がはっきりしてるとこんなにも音楽がいきいきとしてくるんだなあと思いました。

浦上咲恵

32,447 views

Sound Writer / Sound Stylist。井出さんと一緒に仕事をしながら感じる、浴びる程の「ゾクゾク」感を届けたいと思い、日々執筆しています...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧