センス『100のきっかけ』No.67-100

プロデューサーおすすめ

センスとは、なじめること

センスとは、触れること

センスとは、抱きしめられること

センスとは、ダサさを残せること

センスとは、頭の上に空間があること

センスとは、振りきれること

センスとは、はだかになれること

センスとは、捨てられること

センスとは、ネコになれること

センスとは、自分がやってないと感じられること

センスとは、なかよくなれること

センスとは、蹴っ飛ばせること

センスとは、戦えること

センスとは、痛さを楽しむこと

センスとは、愛せること

センスとは、一体になれること

センスとは、くすぐったいことをみつけること

センスとは、耐えられないことを超すこと

センスとは、もらってることに気づくこと

センスとは、あげられること

センスとは、ありがたいといつも思えること

センスとは、キズに触れること

センスとは、瞳のきれいさを見つけ出せること

センスとは、変化を愛せること

センスとは、髪の音を聴けること

センスとは、やわらかくてとうめいなこと

センスとは、波と鐘

センスとは、小恍惚感に浸れること

センスとは、見えないものが観えること

センスとは、号泣できること

センスとは、自分がなくなれること

センスとは、色と音の意味が分かること

センスとは、微かさをかわいがれること

センスとは、エネルギーの質と量がわかること

― 『VACANCE』vol.2, 2013冬, YUKI OTANI より

浦上咲恵

44,806 views

Sound Writer / Sound Stylist。井出さんと一緒に仕事をしながら感じる、浴びる程の「ゾクゾク」感を届けたいと思い、日々執筆しています...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧