マーラー:交響曲第8番 「千人の交響曲」ラトル&バーミンガム

プロデューサーおすすめ

ほんとうに千人いそうなオーケストラとコーラス。
大きな編成の中に入ったことありますが、吹かなくても楽器は振動するし、
体は共鳴するし。ものすごい快感!!
このスケールを超えて、音世界は宇宙大!!

Mahler: Symphony No. 8 in E-Flat Major, “Symphony of a Thousand”
Simon Rattle
City of Birmingham Symphony Orchestra
City of Birmingham Symphony Chorus,
London Symphony Chorus, Joseph Cullen,
City of Birmingham Symphony Youth Chorus

浦上咲恵

47,615 views

Sound Writer / Sound Stylist。井出さんと一緒に仕事をしながら感じる、浴びる程の「ゾクゾク」感を届けたいと思い、日々執筆しています...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧