立体録音

プロデューサーおすすめ

多くの音楽はスピーカー2つで聴けるステレオなので、
収録時に沢山マイクがあっても、最終的にはステレオにミックスするのが一般的です。

一方、立体的にものすごい数のマイクで音を取った上で、
立体的に再生するということも私たちはやっています。
中でも、愛知万博の仕事でこの方法でコーラスを収録・再生したときは印象的でした。
自分の周りで歌を歌ってくれてるように感じられたり、
天からコーラスが聴こえてきたりと、うっとりする空間になります。

立体的に再生することで空間の創造ができる。
私たちはこのような特殊な技術を使っています。

浦上咲恵

44,803 views

Sound Writer / Sound Stylist。井出さんと一緒に仕事をしながら感じる、浴びる程の「ゾクゾク」感を届けたいと思い、日々執筆しています...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧