本当にやばい時、どうする?

仕事術

「本当にやばい時。つらい時、もう無理な時。
手段を選ばず、とにかく大泣きするようにしてください。

音楽を聴いてもいい。この時なら悲惨な音楽聴いてもいい。
悲しい何かを見てもいい。

そうすると、これ以上はもう無理というところまで精神が行きつき、
底をついたようにまた戻ってくることができます。」

大泣きで得られる浄化効果「カタルシス」

「これを、浄化効果(カタルシス)といいます。
自然と人間の精神的な自己防衛本能みたいなものが働いて
スッキリするのです。

ぎゅーっと持っていった後に、すっきりする。
大泣きするとすっきりすると言いますよね。そういうことです。」

非常薬になる、大泣きするための音楽を持っておくといい。

「何より、泣くのが一番。
これがコツです。

そのために、大泣きするための音楽をいつも持っているといいかもしれません。
非常薬、頓服薬的なものを隠しておくといいと思います。」

浦上咲恵

12,215 views

Sound Writer / Sound Stylist。井出さんと一緒に仕事をしながら感じる、浴びる程の「ゾクゾク」感を届けたいと思い、日々執筆しています...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧