老化って特殊メイク。

暮らしのセンス

「年を取るってなんかコスプレしてるみたいなんだよ~」
井出さんが良くいうセリフです。
実際には、外見も内面もとてもお若い井出さん。
年を取るってどんな感じなのでしょう?聞いてみました。


中学生くらいから精神レベルは変わってない

「実は中学校のころから精神レベルが変わっていないんです。
やりたいと思うことも変わっていないし、
奥の方では子どもの自分が維持されている感覚。

でも、年は進んでいく訳で。
白髪が生えてきたとかいろいろと出てくるんですよね。
今は、その違和感を実験している感じです。」

このままいくとどうなるのか?

「中身は子どものまま、外見は年を取っていく。
このまま行くとどういう風になるのか?
子どもじじいみたいになるのか?
どこかで、本当にじじいになるのか?
これはちょっと楽しみです。」

年を取るって、特殊メイクかコスプレ。

「感覚としては、中学生の自分がいて、
形や来てる服だけがどんどんかわっていくので、
特殊メイクとかコスプレをしているみたいになっていくんだろうなあと。
そういう風に思ってます。
そういう風に見てみると、おもしろいのかもしれない 。

絶対に年齢をを認めないぞ!ということではなく、
貫いたときに何が起こるかを実験してみます!」

浦上咲恵

138,106 views

Sound Writer / Sound Stylist。井出さんと一緒に仕事をしながら感じる、浴びる程の「ゾクゾク」感を届けたいと思い、日々執筆しています...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧