ふしぎなきもち

未分類

自然の中で立体録音をして帰る時いつも不思議なきもちになります。
それは、透き通ったエメラルドグリーンとブルーの中で、
遠くに暖かい薄いオレンジがあって、自分の肩や胸も同じ色で包まれている感じ。

懐かしい人が遠くにいるような、全部が遠いけど、全部が近いような。
愛おしくて、愛おしがられているすっきりした相思相愛系のきもち
気がついてみると、心の中が夕焼けっぽくなってる。

慈悲ってよく言ったもんだ、と思った。

浦上咲恵

12,215 views

Sound Writer / Sound Stylist。井出さんと一緒に仕事をしながら感じる、浴びる程の「ゾクゾク」感を届けたいと思い、日々執筆しています...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧